医療法人 石黒耳鼻咽喉科医院

アレルギー性鼻炎、漢方薬は福井市の石黒耳鼻咽喉科医院へ

インフォメーション

院長のひとりごと

2024/02/20 松山君久しぶりだね。


松山君、久しぶりの勝利おめでとう。

余りに自分に厳しすぎてみていてつらかったです。
リビエラカントリークラブという難コース。
いろんな球筋を打ち分けれないと優勝が難しいコースで、最終日にタイガーチャージをみせての逆転勝利。

ひょっとしたら、オーガスタ以外では今後勝てないのではと危惧していたのですが、本当に良かったです。
マスターズ、楽しみにしています。

アメリカのマスコミも大変評価しているようです。

「オーガスタナショナルとリビエラの両方で勝利した選手」という表現もある。
 この「両方で勝利した選手」リストには、サム・スニードやベン・ホーガンをはじめ、ニック・ファルドや
フレッド・カプルス、フィル・ミケルソン、近年ではバッバ・ワトソンなど結構な人数が並んでおり、そこに
松山が加わったということになる。
  だが、ちょっと見方を変えると、マキロイはどうしてもオーガスタナショナルで勝つことができず、ウッズは
どうしてもリビエラで勝つことができないでいる。
「それなのにマツヤマは、その両方ですんなり勝った。だからこそ、すごい」
 日本とは少々異なるそんなトーンで、松山の勝利は米国、いや世界中から絶賛されている。

295823
1256285 25:756
HOME >  インフォメーション  > 院長のひとりごと 2
  • 院長のひとりごと

    ここでは私が日々体験したことや感じたことなど、診療に関係する以外のことも書いています。
    不定期ですが、随時更新していきますのでよろしくお願いします。

    記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。

院長のひとりごと

※ 記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。
お問い合わせはお電話にて