医療法人 石黒耳鼻咽喉科医院

アレルギー性鼻炎、漢方薬は福井市の石黒耳鼻咽喉科医院へ

インフォメーション

2019/09/15   『アリグモ』 「ご存知ですか」?



今年の夏は暑い日が続き、連日、庭の植物に散水を繰り返す毎日でした。

日頃しない運動の代わりだと思い、我慢してやっていましたが、それでも青木や紫蘭の葉っぱ
が日焼けしてしまいました。

そればかりか、山法師の幹の樹皮が、人間の日焼けと同じように捲れてしまったのには
本当に吃驚してしまいました。

そんなある日、朝の水遣りが終わり家の中に入りましたら、袖口に小さな黒アリがくっついて
いるのに気づきました。
捕まえて逃がしてやろうとしたら、お尻から糸を引いて服からぶら下がって逃げようとします。
「最近のアリは、糸を引くように進化したのかな?」と思い捕まえて逃がしてあげました。

しかしどうも合点がいかないので調べてみたら、どうも彼奴は、蟻ではなく『蟻蜘蛛』である
事が判りました。
脚が八本あるそうで、外来種ではなく固有種で、何種類もいるようです。

後日、庭の別の場所の鉢物の葉の上にいるのを見かけました。
近寄って見てみると、蟻ならせわしなく動き回るのに、彼はジッと私の顔を見て動きません。
確かに、脚は八本ありました。

新しい事を知り、長生きはするものだと思いました。

ちなみに、アリグモの写真は、ネットから引用させて頂きました。

295823
1256285 25:756 aki   21

院長のひとりごと

HOME >  インフォメーション  > 院長のひとりごと
  • 院長のひとりごと

    ここでは私が日々体験したことや感じたことなど、診療に関係する以外のことも書いています。
    不定期ですが、随時更新していきますのでよろしくお願いします。

    記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。

院長のひとりごと

※ 記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。
お問い合わせはお電話にて