医療法人 石黒耳鼻咽喉科医院

アレルギー性鼻炎、漢方薬は福井市の石黒耳鼻咽喉科医院へ

インフォメーション

2019/09/03  叩かれて鼓膜が破れた方の症状の不思議さ (耳閉について)  その1


耳が詰まったような感じを『耳閉』と言います。

耳閉は、いろいろな原因で起きます。
一番わかりやすいのは、耳垢が詰まって耳の穴(外耳道と呼びます)が蓋をされた
様な状態になってしまう時です。外からの音は聞きにくく、自分の喋っている声は
大きく響きます。
珍しいのは、髪の毛が外耳道に入り込んで、鼓膜に寄りかかってしまう事があります。
細かい乾いた耳垢でも、同じような事がおきます。

これらは、取り除けば、症状はその場で無くなります。

ここ五年ばかりは、時節柄か見かけませんが、夫や彼氏に耳を叩かれて来院される
ご婦人がおいでました。
叩かれて鼓膜に穴が開いているのですが、症状は難聴ではなく『耳閉』である事が殆ど
です。

その中でも、7,8例不思議な症例を経験しています。

右側の耳閉、耳の詰まり感を訴えて来院された方のお話しです。
右耳を診ても何の以上もありませんので、おもむろに反対の左耳を診てみますと、辺縁に
出血を伴った新鮮な鼓膜穿孔を認めるのです。

「叩かれたのではありませんか?」と聞きますと、「そうです。どうしてわかるのですか?」と
怪訝な顔をされます。
相手は、大抵が右利きですから左の鼓膜を叩かれ、左の鼓膜に穴が開きます。
当然、左耳に症状が出る筈ですが、反対の耳の耳閉を感じてしまうのです。

続く。

295823
1256285 25:756 aki   21

院長のひとりごと

HOME >  インフォメーション  > 院長のひとりごと
  • 院長のひとりごと

    ここでは私が日々体験したことや感じたことなど、診療に関係する以外のことも書いています。
    不定期ですが、随時更新していきますのでよろしくお願いします。

    記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。

院長のひとりごと

※ 記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。
お問い合わせはお電話にて