医療法人 石黒耳鼻咽喉科医院

アレルギー性鼻炎、漢方薬は福井市の石黒耳鼻咽喉科医院へ

インフォメーション

2015/07/16   『植物男子ラベンダー』とても楽しいですよ




木曜夜に、NHKのBSで放映されている『植物男子ラベンダー』とても楽しいですよ。

東京のマンションの一室で暮らす、バツイチ、子持ちの独身男の生活を描いたNHKの
番組です。

30分程の短い時間の中で、自宅のマンションのベランダで鉢植えの植物をこよなく愛する
中年男の生活を描ばかりでなく、種々の植物の由来や、その植物の名前を織り込んだ歌や
様々な続き物のコーナーが、ぎゅっと、上質に描かれています。

植物songというコーナーがあり、先日は松田聖子が歌った『赤いスイートピー』が放映されました。
故郷から離れゆく恋人との別れを歌った名曲ですね。

この歌が発表された1982年当時、スイートピーでも赤い色の花は傷みやすく売り物にならな
かったそうです。

そこに一人の男が立ち上がった。中川猛さん(当時31歳)。
必ず赤いスイートピーを作ってみせると何度も試みるが失敗の連続。
月日は流れ・・・
2006年12月   ついに咲いた。
スイートピーの花言葉は《永遠の喜び》だそうです。

植物songでは、スミレも紹介されていました。
ナポレオンはスミレを愛し、軍略会議の机上に必ずスミレを置き妻ジョゼフィーヌの誕生日には
必ずスミレの花束を贈ったそうです。
そしてジョゼフィーヌの死後、彼女の墓で摘んだスミレを生涯、大事に持っていたという。

スミレの花言葉「小さな愛」「誠実」。

他にも『多肉植物 愛の劇場』など、ひねりの効いたユーモアのあるコナーが多々あり、毎週
楽しみに観ております。

田口トモロヲ
田口トモロヲ 1 スイートピー 中川猛

院長のひとりごと

HOME >  インフォメーション  > 院長のひとりごと
  • 院長のひとりごと

    ここでは私が日々体験したことや感じたことなど、診療に関係する以外のことも書いています。
    不定期ですが、随時更新していきますのでよろしくお願いします。

    記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。

院長のひとりごと

※ 記事の続きは、記事の見出しか、右の詳細ボタンをクリックしていただくと見ることができます。
お問い合わせはお電話にて